設立後の事業ライセンス


 

ライセンス追加取得・変更不動産登記変更支店・営業所の開設/事業撤退・縮小手続きなど


ロータスサービスでは、ライセンス手続きのお手伝いを行っております。

手続きをお考えの方は、経験豊富な日本人担当者とベトナム法の運用を熟知したベトナム人弁護士で相談会を随時行っておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

【ライセンス追加取得・変更】

事業開始後に支店の設立する、新しい事業を開始する、住所を変更する、資本金を増資するなどのライセンスまわりについてサポートさせて頂いております。

住所変更に関しては、オフィスが変わった際にライセンスの住所変更が必要になります。これによりレッドインボイスに記載されている所在地、労働許可証の所在地も変更することが出来ます。

資本金増資に関しては、ライセンスの資本金増資手続き後に資本金口座に入金できるようになります。どうしても間に合わない場合は短期借り入れをご検討頂くことになり、増資手続きに関しましては、長期短期借り入れも含めて、ライセンスの手続き期間も考慮して、計画的にできるだけ早めにご対応頂いた方が良いと思われます。このあたりもお気軽にご相談下さい。

【支店の開設】

輸入販売小売などを運営されている企業様は、新規のお店を開く際に支店ライセンスもしくは営業所をご検討下さい。支店の場合、税務処理が本店ではなく支店最寄になります。本店でまとめて行いたい場合は、営業所での開設もできます。

ホーチミン市は、多店舗規制エコノミックニーズテストについては、区の管轄になります。ご不安な際は、業種と既存店などをお伺いさせて頂きお調べいたします。

【不動産登記】

ホーチミン市、ビンズン省、ドンナイ省、ロンアン省など不動産の所在地や工業団地によりますが、登記を管理しているのが工業団地なのか省の土地管理機関なのかが以前と異なっていることが多くなっており、必要書類がかなり異なったり増える可能性が高くなっております。

ご依頼を頂きましてから、調査を行い確実に登記できる手続きを踏んでいきます。

※特に外資系工業団地は変更が多い傾向となっています。

【事業縮小・清算手続き】

事業縮小の手続きをすることで、合法的なリストラが可能なものもあります。

会社を清算される場合は、清算する項目が多くあり、弊社では、会計、税務、労務、通関などの清算手続きから印鑑返却(公安発行の印鑑の場合)、会社清算手続きまでサポートしております。会計、税務査察までを会計会社様、手続きを弊社でという対応も行っております。

TEL
+84‐(0)28‐3824‐1418 (日本語)

+84‐(0)90‐300‐5571(進出・ビザ・労働許可証:江渕)

その他のライセンスに関するご相談、法務に関するご相談なども対応しております。

お気軽にご相談下さい。